ひとり暮し高齢者宅への友愛訪問

 ひとり暮しの高齢者を定期的に訪問することにより、安全確認と健康状態の把握をしながら、地域のあたたかい気持ちを伝え、社会的つながりやふれあいの機会を楽しんでいただくことを目的としています。

対象者
おおむね75歳以上の見守りが必要と思われるひとり暮し高齢者の方
内容
単位老人クラブ・地域ボランティア会の会員が、月2回程度地区内のひとり暮し高齢者宅を訪問し、交流を深めるとともに安全確認や健康状態を把握します。
イメージ1
イメージ2

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ