「声の広報」の発行

 朗読ボランティア郭公の会の協力を得て、視覚障がいを持つ方を対象に、市の発行する広報誌や社協だよりなどの身近な定期刊行物を音訳、CDにデイジー録音し、「声の広報」として利用を希望する方に発送しております。

DAISY(デイジー)について

 デイジーとは、国際基準規格のことで、この規格で作られたデジタル録音図書がデイジーと呼ばれています。読みたい場所をすぐ検索したり、音声がクリアなうえに長期保存が可能など、カセットテープよりも利便性が高くなっております。

郭公の会について

 朗読ボランティア郭公の会は、朗読奉仕を通じて社会福祉活動に貢献している団体です。主な活動としては視覚障がいを持つ方に定期刊行物(広報おやま、議会だより、社協だより)や、ニュース、健康雑誌等の活字情報を、声の情報に置き換え、理解しやすく録音し、提供しております。

「声の広報」の利用を希望される方へ

 デイジー方式で作製された「声の広報」を聞くためには、専用の再生機が必要となります。小山市には、障がいを持つ方を対象に、日常生活用具の給付を行う制度もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ