ニュース一覧

その他

小山市社会福祉協議会職員の新型コロナウイルスの感染について

小山市社会福祉協議会において、生活福祉資金(緊急小口資金・総合支援資金)貸付業務に従事する派遣職員1名が新型コロナウイルス「陽性」となったことをお知らせいたします。

 
・発生状況---生活福祉資金貸付業務従事職員1名
      1月12日(水)「陽性」と判明
      1月 8日(土)から自宅待機としています。
 
・濃厚接触者--該当なし
      万が一を考え、同一業務に従事していた職員2名(症状なし)を
      自宅待機としています。
 
・業務実施状況
      1月13日(木)に勤務場所、共用部分の消毒を実施し通常業務を
      実施しております。
  • 一覧

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    ページの先頭へ